<担保とは?>

担保とは、借金をした人が返済しなかった場合に備え、ローン会社に提供する「物的担保」「人的担保」のことをいいます。

物的担保には、抵当権や質権、譲渡担保があり、万一、借金をした人が返済できなくなった場合に、担保となったものを換金して返済に充てるためのものです。

住宅ローンにおける住宅の担保は、通常は抵当権が設定されます。

住宅ローンの支払いが困難になった場合に、住宅を競売にかけ換金することで、ローンの支払いにあてます。

これに対して、人的担保とは、お金を借りた人以外の人が、借金の返済が困難になったときに支払うことをいます。

借金の保証人、あるいは連帯保証人が人的担保の代表的なケースです。

みずほ銀行カードローン 増額

このブログ記事について

このページは、pjが2014年9月 2日 13:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「接待ではプロミスで急な出費に備える」です。

次のブログ記事は「交流戦での阪神」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。